POG2021-2022 国枝厩舎に入厩予定の有力2歳馬情報

POG2021-22

国枝厩舎に入厩予定の2歳馬情報です。

国枝厩舎にはクラシック向きの芝中距離適正の高い良血馬が入厩することが多く、アーモンドアイ、アパパネ等牝馬の活躍馬が多く出る厩舎です。

今年もディープインパクトやロードカナロア産駒の良血馬が揃っており、来年のクラシック候補が多くいます。

国枝調教師は未だダービーを勝っておらず、今年のダービーも牝馬のサトノレイナスを出走させる等ダービーを勝つことに意欲を見せており、この中からダービーを勝つ馬が出るかも。

スポンサーリンク

牡馬

コマンドライン ノーザンファーム生産

 父ディープインパクト 母コンドコマンド

 母父Tiz Wonderful

母は米GⅠスピナウェイステークスを勝っています。全兄のアルジャンナは毎日杯、東京スポーツ杯2歳ステークスで2着。

フォーグット ノーザンファーム生産

 父ディープインパクト 母ウィキッドリーパーフェクト

 母父Congrats

母は米GⅠアルキビアデスステークスの勝ち馬。全兄ハートレーはGⅡだったホープフルステークスの勝ち馬。

レッドランメルト 社台牧場生産

 父ディープインパクト 母クイーンズアドヴァイス

 母父Orpen

母はアルゼンチンで活躍しGⅢオクレンシア賞を勝ちました。サトノダイヤモンドと良く似た配合です。

ラコンタール ノーザンファーム生産

 父ロードカナロア 母リュラ

 母父ステイゴールド

母はJRA未勝利。母の姉に桜花賞馬ハープスター。3代母に牝馬2冠のベガ。

ディエルメス ノーザンファーム生産

 父ロードカナロア 母サミター

 母父ロックオブジブラルタル

母は愛1000ギニー等GⅠ2勝。父ディープインパクトの半兄にきさらぎ賞勝ちのダノンチェイサー。

キングスウェイ ノーザンファーム生産

 父キングカメハメハ 母ソーメニーウェイズ

 母父Sightseeing

母は米GⅠスピナウェイステークス勝ち馬。父ハーツクライの半兄ダノングロワールはJRA3勝。

ロジハービン 村田牧場生産

 父ハービンジャー 母ファーストチェア

 母父ジャングルポケット

母はJRA未勝利。母の兄弟に宝塚記念、ジャパンカップ等GⅠ3勝のアドマイヤムーン。近親にエリザベス女王杯の勝ち馬ヒシアマゾン。

プレスク 追分ファーム生産

 父ルーラーシップ 母パララサルー

 母父ディープインパクト

母はJRA4勝馬でOP特別のアネモネステークス、紫苑ステークス勝ち馬。叔父にAJCC勝ちのタンタアレグリア。

パラレルヴィジョン ノーザンファーム生産

 父キズナ 母アールブリュット

 母父マクフィ

母はJRA4勝。叔父に中日新聞杯の勝ち馬メートルダール。祖母のイグジビットワンは米GⅢパオロメザノッテ賞の勝ち馬。

シャンドマルス ノーザンファーム生産

 父Arrogate 母プレシャライジング

 母父Henrythenavigator

母は未出走馬。叔母にサンタニアオークス等GⅠ3勝のBalance、GⅠ13勝で2010年米年度代表馬Zenyatta。

スポンサーリンク

牝馬

サトノゼノビア 追分ファーム生産

 父ディープインパクト 母クイーンカトリーン

 母父Acclamation

母は欧州各地を転戦し25戦4勝で伊GⅢブランズタウンステークス勝ち馬。近親に凱旋門賞連覇等GⅠ6勝のTreve。

ロムネヤ ノーザンファーム生産

 父ディープインパクト 母ヤンキーローズ

 母父All American

母は豪GⅠサイアーズプロデュースステークス等GⅠ2勝。近親にセントウルステークス等重賞2勝のビコーペガサス。

サリエラ ノーザンファーム生産

 父ディープインパクト 母サロミナ

 母父Lomitas

母は独オークス馬。全姉のサラキアは府中牝馬ステークス勝ちで有馬記念2着。父ハーツクライのラリオスは朝日杯FS勝ち馬。

ウィズグレイス 社台ファーム生産

 父ディープインパクト 母カラライナ

 母父Curlin

母は米GⅠエイコーンステークス、CCAオークス、ラトロワンヌステークスの勝ち馬。

ブエナエルドラード ノーザンファーム生産

 父ロードカナロア 母ブエナビスタ

 母父スペシャルウィーク

母は桜花賞、オークス、ジャパンカップ等GⅠ6勝。父キングカメハメハの半姉ソシアルクラブはJRA4勝。

ルナソル ノーザンファーム生産

 父ロードカナロア 母ピラミマ

 母父Unbridled’s Song

母は米で未勝利。父ハーツクライの半兄スワーヴリチャードはジャパンカップ、大阪杯勝ち馬。

ルージュアルル ノーザンファーム生産

 父ハーツクライ 母レッドエルザ

 母父Smart Strike

母はJRA未勝利。父ディープインパクトの半兄レッドレオンは日経新春杯2着、半姉レッドアステルはJRA4勝。叔父にBCターフ等GⅠ6勝のEnglish Channel。

エリカコレクト ノーザンファーム生産

 父ハーツクライ 母チェリーコレクト

 母父Oratorio

母は伊オークス等重賞2勝。父ディープインパクトの半姉ダノングレースは福島牝馬ステークス3着。全兄ワーケアは弥生賞2着。

まとめ

他の厩舎と比べるとディープインパクト産駒の数が多く、各牧場や馬主さんから信頼の厚さがうかがえます。

ところで各厩舎別の入厩馬を調べる時はPOGの達人 完全攻略ガイド 2021~2022年版 (光文社ブックス)が最適。通称赤本です。

有力厩舎を取材した記事が充実していて、育成段階での各馬の情報が詳しく分かります。

毎年の様に活躍馬を輩出している国枝厩舎ですから、指名馬には必ず1頭は入れておきたいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました