保有株考察 テラスカイ ちょっと業績予想が弱気すぎませんか?

株式投資

今回は私が保有している一番の有望株で最近の値動きが怪しいテラスカイについて考察します。ちなみに2019年の12月に2340円で購入して2020年11月20日現在4480円。十分儲かったと思うのですが5500円まで上がったこともあり今売るのはちょっと悔しい(塩漬け株を増やす思考です)。今売るべきかどうか考えていきます。

スポンサーリンク

テラスカイの会社概要

テラスカイの事業は主に以下の2事業になります

・Salesforce、AWSのクラウドシステム導入、開発

・クラウド向けの自社開発サービスの販売

最近のコロナ禍によりテレワークが増加していますが、関連銘柄として取り上げられる事も多く大企業向けの案件に強い様です。近年高い増収率を続ける高成長企業です。

スポンサーリンク

テラスカイの株価推移

直近6か月のチャートです。7月に第1四半期決算があり好業績で大きく上昇し5500円を超えました(この時売っておけば良かった!)が10月の第2四半期決算発表で下げます。直近は4200~4800円のボックス相場で一進一退といったところです。

テラスカイ2021年2月期第2四半期の決算内容

まずは売上です。

通期の予測前年比18.7%増に対して第2四半期時点で24.8%増とかなり順調な進捗状況です。次は営業利益です。

第2四半期時点で前年比52.9%に対して通期の予想は6%減って!なんか弱気すぎませんか?一応第2四半期発表時に上方修正があってのこの値。結果、市場の期待を(私の期待も)裏切り株価は1000円以上値下がりします。

でも上期営業利益の進捗率77.4%なんだからせめて前年比増益くらいまで修正できなかったの?

確かに第1四半期の増益率が100%に対して第2四半期は53%と落ちてますけど。。。

下期にあまり儲からない理由等決算資料を見ても書いてなかったですし、第3四半期決算発表時にもう一段の上方修正があると信じて疑いません(私が信じているだけです)。

テラスカイに対して今後の投資方針

第3四半期決算で上方修正されて株価が上昇する様ならその時点で売るつもりでいます。

もし上方修正なしの場合は高成長を続けている企業なので短期の値動きに惑わされずもう少し持ち続けようと思います(かなり惑わされていますが・・・)。今後の成長期待も高い企業で長い目で見ればもっと儲けを出せると信じています(本当に大丈夫かしら・・・)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました