POG2021-2022 里見治オーナー所有2歳馬情報

POG2021-22

里見治オーナー所有の2歳馬情報です。

少し前はセレクトセールで高額馬を買いまくっていた里見治オーナー。注目の個人馬主の一人ですが最近は自身の経営する会社の業績が低迷していることや、高額馬であまり結果を出せていないこともあり方針転換をした様です。

去年のセレクトセールで購入した一番高い馬の価格は7800万円と、一時期の億越え馬をバンバン購入していた頃と比べると大分大人しくなっています。

それでも今年の2歳馬にもディープインパクト産駒等の良血馬をたくさん抱えており、有力な個人馬主であることは変わりありません。

また方針転換したことが吉と出るかもしれませんね。

スポンサーリンク

牡馬

サトノアヴァロン ノーザンファーム生産

 父ディープインパクト 母サトノシュルテン

 母父Distorted Humor

母はJRAで4戦して未勝利。祖母のダイヤモンドレラは米GⅠファーストレイディステークス、ジャストアゲイムステークスの勝ち馬。

サトノソラーレ 社台ファーム生産

 父ディープインパクト 母シャーラレイ

 母父Afleet Alex

母は米GⅠデルマーオークス勝ち馬。父オルフェーヴルの半姉アーダレイは3歳時点で1勝。

サトノキリンジ 千代田牧場生産

 父ロードカナロア 母マーチャンテイマー

 母父クロフネ

母はJRA5勝で交流重賞ブリーダーズゴールドカップ3着。3代母がチヨダマサコで近親に天皇賞秋等GⅠ3勝のニッポーテイオーやタレンティドガール等がおり千代田牧場を代表する牝系。

サトノジーク 矢野牧場生産

 父ロードカナロア 母プレザントブリーズ

 母父マンハッタンカフェ

母はJRA1勝。父エンパイアメーカーの半兄プラチナヴォイスはスプリングステークス3着。3代母にウインドインハーヘアで近親にディープインパクト等。

サトノレーヴ 白井牧場生産

 父ロードカナロア 母チリエージェ

 母父サクラバクシンオー

母はJRAで5勝。父アドマイヤムーンの半兄ハクサンムーンはセントウルステークス等重賞3勝。

サトノクローネ 下河辺牧場生産

 父ハーツクライ 母ヒアトゥウィン

 母父Roi Normand

母は南アフリカフィリーズクラシック等GⅠ2勝。父ディープインパクトの半姉サトノワルキューレはフローラステークス勝ち馬。

サトノギルオン 三嶋牧場生産

 父ハーツクライ 母キャッチザカクテル

 母父Catcher In The Rye

母はアルゼンチンで活躍しGⅠラプタスオークス勝ち馬。

サトノドルチェ ノーザンファーム生産

 父オルフェーヴル 母ラッドルチェンド

 母父Danehill Dancer

母は地方競馬で1勝。父ディープインパクトの半姉テルツェットとはダービー卿チャレンジトロフィー勝ち馬。叔父にドバイターフ勝ちのリアルスティール、オークス馬ラヴズオンリーユー。

サトノギベオン ハクレイファーム生産

 父キズナ 母フルボイス

 母父ルーラーシップ

母は未出走馬。叔父に天皇賞秋勝ちのトーセンジョーダン、京都新聞杯勝ち馬トーセンホマレボシ、従姉に豪GⅠエミレーツステークス勝ち馬トーセンスタダム。

サトノクラージュ 社台ファーム生産

 父エピファネイア 母エオリアンハーブ

 母父キングカメハメハ

サトノヘリオス 社台ファーム生産

 父エピファネイア 母エアマグダラ

 母父サンデーサイレンス

母はJRAで4勝。父シンボリクリスエスの半兄エアアンセムは函館記念勝ち馬。叔母に秋華賞馬エアメサイア、従兄に富士ステークス等重賞3勝のエアスピネル。

母はJRAで5勝し中山牝馬ステークス3着。叔母に中山牝馬ステークス勝ち馬ウイングレット。

サトノリベル ノーザンファーム生産

 父モーリス 母サトノフローラ

 母父アグネスタキオン

母はJRAで3勝し関屋記念3着。従兄に函館記念勝ちのルミナスウォリアー、従姉に米GⅠスピナウェイステークス勝ち馬ソーメニーウェイズ。

スポンサーリンク

牝馬

サトノゼノビア 追分ファーム生産

 父ディープインパクト 母クイーンカトリーン

 母父Acclamation

母は愛GⅢブランズタウンステークス勝ち馬。近親にチャレンジカップ勝ちのトリリオンカット。

サトノリーベ 下河辺牧場生産

 父ディープインパクト 母スウィーティーガール

 母父Star Dabbler

母はアルゼンチンで活躍しGⅠポトランカス大賞典を勝ちました。

まとめ

セレクトセールでは大人しくなりましたがこの世代もディープインパクト産駒が4頭おり中々のラインアップです。

高額馬は買わなくなったと言いながら、やっぱり良血馬が揃っておりGⅠ戦線にも絡んできそうですね。

ところでPOG本はいろいろありますがPOGの達人 完全攻略ガイド 2021~2022年版 (光文社ブックス)はPOG本の定番です。

有力馬のカラー写真が349頭、有力厩舎へのインタビュー記事等充実しています。POG以外の記事もあり競馬関連の読み物としても満足のいく内容です。

POG本で写真やコメントを見ながら馬を選ぶのは楽しいですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました